糖質制限ダイエットとは?

加齢による体重増加。

プチ断食を実施しても、食べるのを控えても、なかなか痩せられないと悩み、様々なダイエット法を試すなど、日夜努力されている方も少なくありません。

そんな方々におすすめしたいのが、糖質制限ダイエット。

糖質制限ダイエットは、その名称の通り、糖質制限をするダイエットになります。

糖質制限を制限するダイエットのメリットは、いつも通りに食べられること。

食べたいのを我慢することで摂取カロリーを減らしていた従来のダイエットと違い、複雑なカロリー計算も、好きなものを我慢することもありません。

ある医師が仰るには、成人男性の場合、1週間で1キロから5キロは落とすことができるとのことです。

5キロ減らすことができれば、顔がスッキリして見た目が変わります。

ぽっこりお腹をスッキリさせるには、10キロのダイエットが必要になりますが、まずは、顔まわりをスッキリさせて、痩せることへの意欲を奮い立たせてみてはいかがでしょうか?いきなり全ての糖質を制限することはありません。

慣れるまでは、朝食や夕食時のご飯を半分程度にすることから始め、カラダが慣れたころを見計らって、一日3食の主食を全部抜くことに挑戦しましょう。

もし、途中でどうしても厳しいと感じた時は、我慢せず、少量の糖質を摂取すること。

我慢は、ストレスの元になり、リバウンドを生むきっかけになる恐れがあり、注意が必要です。

ちなみに、糖質とは、日本人の食卓には欠かせない白米、パンのほか、うどんやラーメンなどの麺類、小麦粉を使用したビスケットやクッキー、ケーキなどのスィーツになります。