糖質を含む食品にはどんなものがありますか?

糖質制限を実施するには、どんな食品に糖質が含まれているかを知らなくてはなりません。

糖質を含む食べ物について、説明したいと思います。

まず、主食から。

わたし達日本人は、白米を主食にしてきました。

一昔前までは、ドラマの影響か?朝食には、パンとベーコンエッグ、牛乳またはオレンジジュースといった洋風の朝ご飯を選ぶ方が多かったそうですが、今は日本食が再び見直され、朝ご飯には白米、もしくはおにぎり、味噌汁に納豆といった和食の朝ご飯を選ぶ方が増えているとのこと。

ですが糖質制限を実施するとなると、その白米、おにぎりを我慢しなくてはなりません。

もちろん、パンを食べている方も白米同様、パンを制限しなくてはなりません。

続いて、果物・野菜についてです。

白米を制限しようとすると、副菜をしっかりと食べておきたい!そう考えませんか?ですが、野菜の中にも、糖質が含まれているものが多々あります。

その代表的な野菜が、じゃがいも、かぼちゃなどの甘みのあるイモ類、ごぼう、人参、かぶなどの根菜、ケーキにも利用される栗も糖質を含みますので、要注意です。

ちなみに、果物は、いちご、みかん、バナナなどになります。

反対に積極的に食べても問題ないのが、魚介類、鶏肉、豚肉などの肉類。これらは糖質が低いので、安心して食べられます。

これらのタンパク質を含む食品は、エネルギー消費をアップさせてくれるので、ダイエットには最適。

お腹が空いた時は、鶏むね肉をソテーし、ポン酢などでさっぱりと食べられるダイエットレシピなどを考えておくと、目標体重を達成するまで、途中で挫折せずに続けられるのではないでしょうか?

コメントは受け付けていません。